プロジェクトの出力:YouTubeやFacebookなどにアップロード

Shareボタンをタップしてプロジェクトを動画としてYouTubeやFacebookなどにアップロードします。

YouTube

YouTubeに動画をアップロードするにはまず、GoogleアカウントにYouTubeチャンネルを作成する必要があります。YouTubeチャネルの作成については新しいチャンネルの作成のページをご覧下さい。

チャンネルの作成が完成したらShare画面でYouTubeボタンをタップしYouTubeのアップロード設定を行います。プロジェクト動画がFLVフォーマット(フラッシュ動画)で一時的に保存されますが、一時ファイルはアップロード後に削除するよう指定することもできます。

ログイン情報を入力してYouTubeにログインし、カテゴリの選択や動画の詳細などの入力を行うと、後はVideoPadが自動的に必要な作業を行います。

デフォルトでは15分以内の動画のみをYouTubeでシェアすることができるようになっています。15分以上の動画をシェアする場合はアカウントの確認が必要です。詳しくは15分を超える動画のアップロードのページをご覧ください。

Facebook

Share画面でFacebookボタンをタップしてFacebookへのアップロード設定を行います。プロジェクト動画がFLVフォーマット(フラッシュ動画)で一時的に保存されますが、一時ファイルはアップロード後に削除するよう指定することもできます。動画のタイトルや詳細を入力し、プライバシー設定をプルダウンメニューから選択します。

アップロードを行うにはVideoPadからFacebookへのアクセスを承認する必要があります。認証ボタンをクリックしてログイン情報を入力しFacebookへアクセスを行ってください。アクセス完了後は作成ボタンをクリックすると動画がタイトルや詳細情報と共にFacebookにアップロードされます。

アップロード出力オプションを使ってプロジェクトをYouTubeやFacebook、Flickr、DropBox、Googleドライブなどへアップロードします。

YouTube

YouTubeに動画をアップロードするにはまず、GoogleアカウントにYouTubeチャンネルを作成する必要があります。YouTubeチャネルの作成については新しいチャンネルの作成のページをご覧下さい。

チャンネルの作成が完成したらShare画面でYouTubeボタンをタップしYouTubeのアップロード設定を行います。プロジェクト動画がFLVフォーマット(フラッシュ動画)で一時的に保存されますが、一時ファイルはアップロード後に削除するよう指定することもできます。

フォーマットのクオリティを480p、720pまたは1080pから選択します。動画のタイトルや詳細を入力し、カテゴリをプルダウンメニューから選択します。検索用キーワードは必要に応じて入力します。非公開にチェックを入れるとアップロードした動画は一般には公開されません。

デフォルトでは15分以内の動画のみをYouTubeでシェアすることができるようになっています。15分以上の動画をシェアする場合はアカウントの確認が必要です。詳しくは15分を超える動画のアップロードのページをご覧ください。

Facebook

アップロード画面でFacebookボタンをクリックしてFacebookへのアップロード設定を行います。プロジェクト動画がFLVフォーマット(フラッシュ動画)で一時的に保存されますが、一時ファイルはアップロード後に削除するよう指定することもできます。動画のタイトルや詳細を入力し、プライバシー設定をプルダウンメニューから選択します。

アップロードを行うにはVideoPadからFacebookへのアクセスを承認する必要があります。認証ボタンをクリックしてログイン情報を入力しFacebookへアクセスを行ってください。アクセス完了後は作成ボタンをクリックすると動画がタイトルや詳細情報と共にFacebookにアップロードされます。

Flickr

アップロード画面でFlickrボタンをクリックしてFlickrへのアップロード設定を行います。プロジェクト動画がAVIフォーマットで一時的に保存されますが、一時ファイルはアップロード後に削除するよう指定することもできます。必要に応じて動画の詳細やタグを入力し、安全レベルや公開先を選択します。動画をインターネットの検索結果に表示されないようにする場合は「パブリックの検索結果に表示しない」にチェックを入れます。

アップロードを行うにはVideoPadからFrickrへのアクセスを承認する必要があります。認証ボタンをクリックしてログイン情報を入力しFrickrへアクセスを行ってください。アクセス完了後は作成ボタンをクリックすると動画がタイトルや詳細情報と共にFrickrにアップロードされます。

Dropbox

アップロード画面のドロップボックスボタンをクリックしてドロップボックスへのアップロード設定を行います。プリセットのプルダウンメニューから希望のオプションを選択し、ドロップボックスをリンクボタンをクリックします。動画ファイルが指定したファイル名でDropboxに表示されます。

アップロードを行うにはVideoPadからDropboxへのアクセスを承認する必要があります。認証ボタンをクリックしてログイン情報を入力しDropboxへアクセスを行ってください。アクセス完了後は作成ボタンをクリックすると動画がタイトルや詳細情報と共にDropboxにアップロードされます。

Googleドライブ

アップロード画面でGoogleドライブボタンをクリックしてGoogleドライブへのアップロード設定を行います。プリセットのプルダウンメニューから希望のオプションを選択し、Googleドライブをリンクボタンをクリックします。Googleドライブにアップロードを行うにはGoogleアカウントへログインする必要があります。アカウントをお持ちでない場合はアカウントの作成を行ってください。動画は指定したファイル名でGoogleドライブに表示されます。

アップロードを行うにはVideoPadからGoogleドライブへのアクセスを承認する必要があります。認証ボタンをクリックしてログイン情報を入力しGoogleドライブへアクセスを行ってください。アクセス完了後は作成ボタンをクリックすると動画がタイトルや詳細情報と共にGoogleドライブにアップロードされます。


こちらもご覧ください

その他のビデオ出力オプションについての情報は、下のリンクに従ってください: