直接接続について

弊社のBroadCam動画ストリーミングソフトとEyeLine防犯カメラソフトは動画や音声をインターネット配信することができます。動画/音声はASF、FLVまたはHLS(HTTP Live Streaming)フォーマットで保存し、視聴者側はBroadCam/Eyelineに接続する必要があります。こうした方法での配信を直接接続と呼び、配信方法は各ソフトのオプション画面で指定することができます。

直接接続の他に、YouTubeライブストリーミング機能を使って動画や音声をYouTubeで配信することも可能です。詳しくはhttp://www.nch.com.au/kb/jp/10280.htmlをご覧ください。