NCHソフトウェアホームページ
ホーム | ダウンロード | サポート | 製品一覧

VRS遠隔操作

離れた場所から録音をコントロール

VRS遠隔操作のダウンロードはこちら 遠隔操作を
無料ダウンロード
VRS通話録音システムを
無料ダウンロード
使い方
VRS遠隔操作を使うとVRSの各チャンネルの録音開始/停止をインターネットや他のネットワークのワークステーションから行うことができます。

中央コンピュータ(通信室内の専用コンピュータなど)にインストールされているVRSを使った録音の開始や停止などのコントロールを、離れた場所にいるオペレーター(ユーザー)ができる非常に便利な機能です。

また、コールセンターなどの複数の電話オペレーターが1台のVRSを使って通話の録音を行う必要がある場合などにも、とても便利です。

VRS遠隔操作の使い方はとても簡単です。
VRS通話録音システムを中央コンピュータにインストール後、各ワークステーションにVRS遠隔操作をインストールするだけです。インストール後はVRSサーバー名と録音するチャンネルを指定するだけで設定完了です。

動作環境
バージョン3.10以降のVRS通話録音システム
*VRS通話録音システムをご購入いただくと、VRS遠隔操作は無料でお使いいただけます。

VRS遠隔操作をダウンロード

VRS遠隔操作のご使用に問題がある場合はwww.nch.com.au/vrs/support.htmlをご覧ください。

NCHソフトウェアではVRSのほかにも数多くのビジネス向け音声ソフトの開発や、ソフトウェアの特注、カスタム化などを行っております。
弊社製品の一覧はwww.nch.com.au/software/jpのページをご覧ください。

VRS遠隔操作


使い方
動作環境
遠隔操作をダウンロード
VRSをダウンロード
価格と購入
VRS通話録音システムについて
VRS遠隔操作
リモートソース
SDK
よくある質問(FAQ)
テクニカルサポート
掲示板

関連ソフトウェア


通話録音ソフト
音声録音ソフト
音声編集ソフト
ソフトフォン
バーチャルPBXソフト
IVM自動音声応答ソフト
電話会議用ソフト
通話用ソフト一覧
録音ソフト一覧
音声ソフト一覧

便利なリンク
遠隔操作をダウンロード
VRS通話録音システム
VRS遠隔操作
よくある質問(FAQ)
テクニカルサポート
関連ソフト
ボイス録音ソフト
通話録音ソフト
音声録音ソフト
音声編集ソフト
製品一覧...
トップ | アンインストール | お問い合わせ | プライバシー | 利用規約 | ホーム
© NCH Software