NCHソフトウェアホームページ
ホーム | ダウンロード | サポート | 製品情報 | サイトマップ

インターネット経由でExpress Dictateから送られたファイルが大きすぎます。

圧縮可能な音声ファイルのフォーマットを選択します。

  1. Express Dictateのオプションボタンをクリックします
  2. 送信タブを開きます
  3. 受信者一覧から送信相手を選択します
  4. プロパティ...ボタンをクリックします
  5. フォーマットタブを開きます
  6. ファイルのフォーマットを選択します
    • ディクテーションにメモや送信者情報を挿入したり暗号化を行ったりする必要が無い場合はMP3を選択します
    • ディクテーションにメモや送信者情報を挿入したり暗号化を行う必要がある場合はDCTを選択します
  7. DCTを選択した場合、音声エンコード設定...ボタンをクリックします
  8. フォーマット:のプルダウンメニューからGSM 6.10を選択します
  9. OKボタンをクリックします
  10. OKボタンをクリックして受信者プロパティ画面を閉じます
  11. OKボタンをクリックしてオプション画面を閉じます

必要に応じてディクテーションファイルの分割を行ってください。

 

前に戻る Express Scribe テープ起こしソフト テクニカルサポート

試す: Express Scribe テープ起こしソフト
Express Scribe テープ起こしソフトを無料ダウンロード。実際に製品をお使いいただき、製品の機能や使い方をご確認ください。

無料ダウンロード

人気カテゴリ

録音ソフト
音声ソフト
テープ起こしソフト
動画ソフト

人気ソフト

WavePad 音声編集ソフト
Switch 音声ファイル変換ソフト
Express Burn ディスク書き込みソフト
Prism 動画ファイル変換ソフト
RecordPad 音声録音ソフト

トップ | 前に戻る Express Scribe テープ起こしソフト | プライバシー | 利用規約 | ホーム
© NCHソフトウェア