NCHソフトウェアホームページ
ホーム | ダウンロード | サポート | 製品情報 | サイトマップ

自分の声を録音するとハウリングが発生します

録音時にハウリングが発生する原因はいくつか考えられます。

  • 最もよくある原因は録音音声が大きすぎるというものです。まず音量設定を確認してください。
  • 次に考えられるのはスピーカーとマイクの位置関係によるものです。マイクとスピーカーの距離が近すぎたり、マイクがスピーカーの真正面にあったりする場合にこうした問題が発生しがちです。この場合は以下の作業を行ってみてください。
    • マイクの方向を反対側に変える
    • スピーカーから遠ざかる
    • ヘッドホンを使う
    • マイクを変える

マイクを変える場合は、設定が簡単で効率的なUSBマイクをお勧めします。詳しくはUSBマイクのページをご覧ください(英文)。

 

前に戻る WavePad 音声編集ソフト テクニカルサポート

試す: WavePad 音声編集ソフト
WavePad 音声編集ソフトを無料ダウンロード。実際に製品をお使いいただき、製品の機能や使い方をご確認ください。

無料ダウンロード

人気カテゴリ

録音ソフト
音声ソフト
テープ起こしソフト
動画ソフト

人気ソフト

WavePad 音声編集ソフト
Switch 音声ファイル変換ソフト
Express Burn ディスク書き込みソフト
Prism 動画ファイル変換ソフト
RecordPad 音声録音ソフト

トップ | 前に戻る WavePad 音声編集ソフト | プライバシー | 利用規約 | ホーム
© NCHソフトウェア