NCHソフトウェアホームページ
ホーム | ダウンロード | サポート | 製品情報 | サイトマップ

音声の波形が緑色の平らな線で表示され、ファイルに音声が入っていません。

ハードドライブの容量が少なくなってきた際にこうした問題が発生します。WavePadに読み込まれたファイルは、編集の作業と処理速度をアップするために、作業中の音声のコピーが作業フォルダに32ビットのフルクオリティで保存されます。デフォルトでは作業フォルダはWavePadがインストールされているApplication Dataフォルダ内にあります。このフォルダはCドライブにあるはずですので、以下の手順でCドライブの空き容量が十分あることを確認してください。

  • コンピュータ上で(C:)ドライブを右クリックし、「プロパティ」を選択すると画面が開き、Cドライブ全体の容量と空き容量が表示されます。
  • Macをお使いの場合は、ハードドライブのアイコン上で右クリックし「情報を見る」を選択すると、全体の容量や空き容量、使用済み容量などが表示されます。

不要なファイルを削除するなどしてハードドライブの空き容量を増やすか、以下の手順で音声作業フォルダ用に別のドライブを選択します。

  • 「ホーム」タブで「オプション」ボタンをクリックします
  • 「音声」タブを開きます
  • 「音声作業フォルダ」の欄で「ここで指定するフォルダを使用」を選択します
  • ドライブとフォルダを選択しOKボタンをクリックします
  • OKボタンをクリックして変更を保存しオプション画面を閉じます
  •  

    前に戻る WavePad 音声編集ソフト テクニカルサポート

試す: WavePad 音声編集ソフト
WavePad 音声編集ソフトを無料ダウンロード。実際に製品をお使いいただき、製品の機能や使い方をご確認ください。

無料ダウンロード

人気カテゴリ

録音ソフト
音声ソフト
テープ起こしソフト
動画ソフト

人気ソフト

WavePad 音声編集ソフト
Switch 音声ファイル変換ソフト
Express Burn ディスク書き込みソフト
Prism 動画ファイル変換ソフト
RecordPad 音声録音ソフト

トップ | 前に戻る WavePad 音声編集ソフト | プライバシー | 利用規約 | ホーム
© NCHソフトウェア