NCHソフトウェア ホーム
ホーム | サポート | 製品情報 | サイトマップ

テレフォニー用ハードウェアオプション

通話録音、IVR、ボイスメールなどにお使いいただけるプロ仕様のテレフォニーデバイス

使い方 回線 インターフェイス TAPI プログラム モデル
1~2本のアナログ電話回線を録音 2 USB VRS通話録音 ベーシック版またはライト版v5.02+
IVMベーシックな電話応答システム v4+
DialDictate ユーザーまたはサイトライセンス v4.11+
TELCTAUSB2
1~4本のアナログ電話回線を録音
1~32本のアナログ回線を録音(複数デバイス)
4 USB VRS通話録音 ライト版からエンタープライズ版 v5.02+
IVMベーシックな電話応答システム v4+
DialDictate ユーザーまたはサイトライセンス v4.11+
TELCTAUSB4
1~4本のアナログ電話回線を録音 4 PCI VRS通話録音 ライト版またはプロフェッショナル版 v5.02+
IVMベーシックな電話応答システム v4+
DialDictate ユーザーまたはサイトライセンス v4.11+
TELCTAS4
1~8本のアナログ電話回線を録音
1~32本のアナログ回線を録音(複数デバイス)
8 PCI VRS 通話録音 プロフェッショナル版またはエンタープライズ版 v5.02+
IVM プロフェッショナル版からエンタープライズ版 v4+
DialDictate ユーザーまたはサイトライセンス v4.11+
TELCTAS8
1~16本のアナログ電話回線を録音
1~64本のアナログ回線を録音(複数デバイス)
16 PCI VRS 通話録音 プロフェッショナル版またはエンタープライズ版 v5.02+
IVM プロフェッショナル版からエンタープライズ版 v4+
DialDictate ユーザーまたはサイトライセンス v4.11+
TELCTAS16
1~2本のアナログ回線IVR、ボイスメールまたはディクテーションシステム 2 PCI その他の自動テレフォニーソフト... TELCURL2LV
1~4本のアナログ回線IVR、ボイスメールまたはディクテーションシステム 4 PCI その他の自動テレフォニーソフト... TELCURL4LV
1~8本のアナログ回線ディクテーションシステム
1~32本のアナログ回線IVR、ボイスメールまたはディクテーションシステム(複数デバイス)
8 PCI その他の自動テレフォニーソフト... TELCURL8LV

テレフォニーオプション


CAHTAボード - USB
CAHTAボード - PCI
CURLボード - TAPI
テクニカルサポート
セットアップの手引き

ボードをオンラインで購入する


CAHTAボード - USB
- CAHTA-USB 2回線
- CAHTA-USB 2回線
CAHTAボード - PCI
- CAHTA-S 4回線
- CAHTA-S 8回線
- CAHTA-S 16回線
CURLボード - TAPI
- CURL2LV 2回線
- CURL4LV 4回線
- CURL8LV 8回線

他のハードウェアオプション


通話録音アダプタ
ディクテーションコントローラー
FXOアダプター
ヘッドセット
IP電話
マイク
転写用ペダル
USB電話
その他のハードウェア

テレフォニー用ソフト


IVRソフトウェア
ボイスメールシステム
通話録音
電話ディクテーション
保留メッセージ
電話応対ソフト
留守番電話ソフト
発信者情報システム
4回線のプロ仕様USBテレフォニーデバイス
TELCTAUSB2、TELCTAUSB4

AltoEdge  
直接AltoEdgeから購入

電話インターフェース
  • 録音インピーダンス:100kohm
  • 接続:RJ-14ジャック
  • サンプルレート:8KHz
  • 発信者情報および発信者名*:国際対応(FSKおよびDTMF)*発信者名対応は次のバージョンのドライバから行われます。
  • 使用できるDTMF文字:0から9の数字、*、#、A、B、C、D 40ms min

CAHTAボード - USBバージョン

通話録音、IVR、ボイスメールシステム、電話ディクテーションにお使いいただけるプロ仕様のテレフォニーボード
TELCTAUSB2、TELCTAUSB4

CAHTAデバイスはNCHソフトウェアのテレフォニーソフトでお使いいただけるよう特別にデザインされたデバイスです。これらの複数回線のテレフォニーカードは自動音声応答システム(IVR)、ボイスメール、自動音声応対、通話録音および電話ディクテーションに最適です。こうしたテレフォニーカードは以下のようなソフトウェアでお使いいただけます:

デバイスには2回線および4回線用の2種類があり、複数デバイスを1台のPCにインストールすることができます(空きUSBポートの数による)。

主な機能:
  • 2または4の高インピーダンスアナログ電話ポート
  • 1台のPCに複数のデバイスを設定可能
  • 発信者情報検出、FSKおよびDTMFに対応
  • 自動録音開始および終了用にLCの通話ドロップ/ 極性反転検出に対応
  • ビジネス用ソフトにお使いいただけるハイクオリティなカード
  • プラグアンドプレイ作業で簡単にインストール
  • アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、その他各国でお使いいただけます。
システム要件


8回線のプロ仕様テレフォニーボード
TELCTAS4、TELCTAS8、TELCTAS16

AltoEdge  
直接AltoEdgeから購入

電話インターフェース
  • 録音インピーダンス:100kohm
  • 接続:RJ-14ジャック
  • サンプルレート:8KHz
  • 発信者情報および発信者名*:国際対応(FSKおよびDTMF)*発信者名対応は次のバージョンのドライバから行われます。
  • 使用できるDTMF文字:0から9の数字、*、#、A、B、C、D 40ms min

CAHTAボード - PCI 版

通話録音、IVR、ボイスメールシステム、電話ディクテーションにお使いいただけるプロ仕様のテレフォニーボード
TELCTAS4、TELCTAS8、TELCTAS16

CAHTAデバイスはNCHソフトウェアのテレフォニーソフトでお使いいただけるよう特別にデザインされたデバイスです。これらの複数回線のテレフォニーカードは自動音声応答システム(IVR)、ボイスメール、自動音声応対、通話録音および電話ディクテーションに最適です。こうしたテレフォニーカードは以下のようなソフトウェアでお使いいただけます:

4回線用、8回線用、16回線用の3種類があり、複数のボードを1台のPCにインストールすることができます(空きPCIスロットの数による)。

主な機能:
  • 2または4の高インピーダンスアナログ電話ポート
  • 1台のPCに複数のボードを設定可能
  • 発信者情報検出、FSKおよびDTMFに対応
  • 自動録音開始および終了用にLCの通話ドロップ/ 極性反転検出に対応
  • ビジネス用ソフトにお使いいただけるハイクオリティなカード
  • プラグアンドプレイ作業で簡単にインストール
  • アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、その他各国でお使いいただけます。
システム要件


2回線のプロ仕様テレフォニーボード
TELCURL2LV、TELCURL4LV、TELCURL8LV
AltoEdge  
直接AltoEdgeから購入

電話インターフェース
  • 回線インターフェース:ループ-開始
  • 接続:RJ-14 ジャック2本
  • 反射損失:20 dB 分 (600オームのインピーダンスで300から3300 Hz)
  • 発信者情報:オンフック音声パス経由で国際対応
  • サンプルレート:8KHz
  • 使用できるDTMF文字:0から9の数字、*、#、A、B、C、D 40ms min

CURL シリーズ

TAPI対応のプロ仕様テレフォニーボード
TELCURL2LV、TELCURL4LV、TELCURL8LV

これらの複数回線テレフォニーカードはアナログIVR、ボイスメール、ディクテーションに適しています。こうしたテレフォニーカードは以下のようなTAPI対応テレフォニーソフトなど殆どのソフトウェアでお使いいただけます:
主な機能:
  • 2本、4本または8本の独立した音声処理ポートが1台のPCで低密度から中程度の密度の音声システムに対応
  • チャンネル毎に32 Kb/sまたは64 Kb/sで選択可能なデータレートのµ-law 音声コーディング
  • 1台のPCに複数のボードを設置することで簡単かつ経済的に拡張、2~16のポートに対応
  • 発信者情報検出、FSKおよびDTMFに対応
  • 完全二重音声チャンネル
  • Windows 2000とWindows XP用TAPIおよびwaveドライバつき
  • LCの通話ドロップ/極性判定検出に対応
  • 通話状況を詳細に監視し分析
  • 1台のPCに4台までのボードをインストール可能
  • ビジネス用ソフトにお使いいただけるハイクオリティなカード
  • プラグアンドプレイ作業で簡単にインストール
  • FCC (アメリカ)、CE (ヨーロッパ) などにより認可
システム要件
  • Windows 2000、XPまたは2003
  • 空きPCI バススロット**
  • アナログ電話ポート(Two RJ-14 jacks).
  • TAPI ソフトウェア(通話ソフト一覧参照)
  • 2LVと4LVには3.3V PCI スロットが必要**

** 過去数年にわたり様々なバリエーションのPCIスロットが市場に出回っています。2回線および4回線カード(2LVおよび4LV)は3.3V搭載のPCIスロット (PCI 2.2)が必要です。ご不明な際はコンピュータのマザーボードのマニュアルで、PCIバス2.2であるかどうかをご確認ください。お使いのPCIスロットに3.3および5Vが搭載されている場合はカードが正しく機能するはずです。最新のコンピュータの殆どには搭載されているはずですが、念のためマザーボードマニュアルをご確認いただくことをお勧めします。

録音用ソフト


VRS録音システム
 - 詳細情報...
 - ダウンロード
 - オンライン購入
TRx通話録音ソフト
 - 詳細情報...
 - ダウンロード
 - オンライン購入
IVM留守番電話アテンダント
 - 詳細情報...
 - ダウンロード
 - オンライン購入
その他の音声ソフト...
便利なリンク

ダウンロード
よくある質問(FAQs)
テクニカルサポート
提案する
バグを報告

トップ | プライバシー | 利用規約 | ホーム
© NCH Software